卓球の藤井貴文のdvdについて

卓球の藤井貴文のdvdが発売されました。

藤井貴文といえば卓球のプロですね。
そんな藤井貴文が初心者向けに卓球のコツを動画で解説したdvdが発売されたのです。
内容はサーブの打ち方とスマッシュの打ち方、相手のボールの打ち返し方が事個細かく解説されています。

卓球の構え方は、2種類あってフォアとバックです。フォアは前で構える方法で、
バックは後ろで構える方法です。

どちらがいいというわけではありませんが、得意な構え方をするといいでしょう。

構える時にはペンを持つようなイメージで持つとよいでしょう。
また構える身体は卓球台より少し斜めに身体をずらして、
膝を軽く曲げ卓球台に目線が行き届くようにします。

そこまで目線を下げる必要もないと思われますが、
実はここにポイントがあって目線を下にする程ボールが良く見えるのです。

初心者の練習方法は、まず最初にボールとラケットに慣れることです。
ラケットにボールを乗せて何度もその場で上にむかって打ち返すようにしましょう。
ラケットのどの部分が当たればボールがどのように変化するのかをしっかりとチェックすることが大事です。

卓球 藤井貴文 dvd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です